FC2ブログ

源氏蛍



6月13日の夕方から。

昨年、見に行けなかった「源氏蛍」を見に行って来ました

蘭ちゃんは、早めに晩ご飯を食べて

パパも、早めに自宅に帰って来てくれました

6月13日夕方から 

高速からの夕焼け空。

高速を降りた時は、雨が少し降っていました

でも、現地に着くと雨は止んでいました

なので、蘭ちゃんも一緒に

何度か、来ている場所なので、しっかり覚えていました

6月13日夕方から




短い画像ですが、天然の源氏蛍です

葉っぱの影や、木の上にもいたから、100匹ぐらいいたのかな・・・

この自然が、いつまでも、あるといいのになって思うママです

6月13日夕方から 

帰ってからの蘭ちゃんはと、いうと

お出掛けもいいけど

やっぱり、お家が一番だそうです



コメント

非公開コメント

感動

源氏蛍を見れるなんて素晴らしいですね。
動画で源氏蛍を見て感動しました。
素敵な音楽つきで、朝から優雅な気持ちになりました。
ありがとうございます。
バードウオッチングがご趣味だったママさんだからこそ、撮れる映像ですね。
いつも写真の腕前がプロ級と思っていたので納得しました。

去年の夏、福島の羽鳥湖にそら太朗を連れて旅行しました。
あと1週間早かったら蛍が見られたのに、と残念な思いをしました。
本当に短い間した見ることができない貴重は自然ですね。

お家が一番好きな蘭ちゃんの表情も、また癒されますね。

そら太朗ママさんへ

いつもコメントありがとうございます。
源氏蛍まだ見れるか、問い合わせをして
今週いっぱいがピークだと聞いて行って来ました。
久しぶりの動画だったので、結構苦労しました(^_^;)
今回は、コンパクトカメラのみで撮りました。
デジタル一眼レフでも、動画 撮れるんですけどね(^_^;)
人がたくさん居るのがわかっていたので・・・。
いえいえ。プロ級では全くないです。
ただ好きな写真を撮っているだけです。

蛍の時期って本当に短いですからね。
そら太郎君と旅行に行って、見れなかったのとても残念ですね。

蘭は、どこに行っても家が一番 落ち着くみたいです。

いつもコメントを残して下さってありがとうございます。

こんにちは~^^

ホタルが当たり前のように飛んでる日が、場所が
近くにも有ればいいのにね。

家の近くには、姫ボタルが生息してますよ。
川では無く陸の小さなホタルです。去年から見に行くように
なりました。

この前、我が家の庭で源氏ボタルが2匹見つかりました。
もう生きてはいませんでしたが・・・。誰かがどこかで捕って来たのを放したのでしょうかね。
捕まえずにそっと見て、帰ってこれないのかな。。。
短い命をもっと大切にしてほしいですよね。

蘭ちゃん。。。お疲れ様~~~って声かけたくなりますね^^

源氏ホタル、うちの近くの公園でも見れるんです。
でも、毎年減っているような気がします。
今年はどうかな~

こんにちわ!

源氏ホタル、生で見れていいですね~♪
何時の間にかホタル・・ホタルと聞いて夏を感じます。
あは・・蘭ちゃん、お家が大好きなんだね、うちの子もだよ~♪

晴れた日の↓琵琶湖泳ぎは気持ちよさそう~♪
本当に毎回楽しそうでいいですね夏満喫素晴らしいよ (v^-^v)♪ 

☆タクママ☆さんへ

お返事が、遅くなってすみませんm(_ _*)m
それと、いつもコメントありがとうございます。

そちらには、姫ボタルが生息してるんですね(^_^)
☆タクママ☆さんのお家の庭に源氏ボタルが2匹いたんですね。
どこの誰が、捕まえて放したんでしょうね?
ほんと短い命だから、大切にしてほしいですね。
綺麗な水とカワニナがいないと、源氏ボタル育ちませんからね。

蘭にお疲れ様~。ありがとうございます。
でも、いつも一緒のお出かけなので
お留守番させたら、きっと拗ねてたでしょうね(^_^;)

ポンママさんへ

お返事が、遅くなってすみませんm(_ _*)m
それと、いつもコメントありがとうございます。

源氏ボタル、そちらで見ることができるんですね(^_^)
ちゃんと保護をしてあげないと
段々と源氏ボタルの数が減りますよね。
今年は、源氏ボタル見ることができましたか?

カーボママさんへ

お返事が、遅くなってごめんなさいm(_ _*)m
それと、いつもコメントありがとう。

ホタルの時期が、やってくると夏がきたって思います。
でも、湿気が多くて蒸し暑い日に、たくさんのホタル見れるんですけどね。
蘭どこでも、一緒に出かけたいのに
自宅に帰ってきたら、やっぱりお家が一番って感じです(^_^;)

蘭、琵琶湖に連れて行くと
ほんと毎回 嬉しそうに泳いでいます。

その後、セラちゃんのアンヨどうですか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。