肋骨 骨折



記録として、残しておこうと思います。


シルバーウィークぐらいから

風邪+アレルギー+咳の症状が

シルバーウィークも終わり

近所のかかりつけの内科に。

咳がひどかったので

心音に雑音があるということで

吸入器を、用意してくれました。

風邪薬とアレルギーの薬と咳止めの頓服を

処方してもらいました。

でも、なかなかよくならず

病院に通いました。

私の主治医先生には、何年も診ていただいているので

先生も、咳止めの薬の変更などをしてくれました。

ある程度、咳が落ち着いてきたかなって頃に

きつい咳が出て

あばらが、ポキっ!

イタ!というしかありませんでした。

ずっと咳が続いていたので

ヒビが入ったか?折れた?と思いました。

次の日、1人で動ける状態でなかったので

朝一番にパパに、かかりつけの病院に連れて行ってもらいました。

先生も、ずっと咳が止まらないことを心配してくれていたので

すぐレントゲンを撮ってくれました。

もし、肋骨が2本以上折れているようであれば

手術をしないとのこと。

でも、レントゲンを撮っても

ちゃんとわかりませんでした。

今は、咳を止めることを優先にしましょう。

とのことで、咳止めの薬などと

痛みどめの薬と湿布を処方してもらいました。

あまり痛みが続くようであれば一度

整形外科に行ってみてください

胸に巻くものが、あると思うのでとのことでした。


2週間を過ぎても、痛みが治まる気配がなく

動ける状態ではなかったので

パパが、お休みの土曜日に

整形外科に連れて行ってもらいました。

先生に痛いところを言って

レントゲンを撮ってもらいました。

結果は、肋骨が骨折していて

少しづつ骨が再生してきているとのことでした。

バストバンド(コルセットみたいなもの)と

痛みどめを出してもらいました。

しばらくは、安静にと

完全に骨折が治るまでには

まだ、しばらくかかるようです。


パパ。ごめんね。ありがとう。

そして

蘭ちゃん。遊びに連れて行ってあげられなくてごめんね。

痛がっているママの側にいてくれてありがとうね。


早くよくなって、みんなでお出かけできますように。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村