血液検査の結果とその他いろいろ



7月15日。

蘭ちゃんの貧血の状態がどうなったか

獣医さんに行って、血液検査をしてきました。

前回の数値より100ほど上がっていました。

一応これで、正常数値内に入りました。

また1週間後に数値が維持できているか?

それとも下がってくるものなのか?

経過観察をすることになりました。

でも、いったいいつまで、経過観察をするものなのか??


この日、パパは風邪をひいて会社を休んでいました。

夕方になって少し楽になったみたいで

蘭ちゃんに、ドライブに行くと聞いてみると

パパと一緒に出かけたそうだったので、車でGO

気温も少し下がってきたので

いつもの公園に行ってみました。

ちゃんとクールベストも着せて

7月15日 

パパに、ボールを投げてもらって走り出す蘭ちゃん。

7月15日 


7月15日

久しぶりのパパとの公園なので、とても嬉しそう

7月15日 

またビューンとボールを追いかけます。

7月15日 

ジャンプしてボールを取ろうとする蘭ちゃん。

7月15日 

でも、結果は・・・走りすぎてボールを追い越してしまいました



7月16日。

お天気は曇り

蘭ちゃんと2人で、ひまわり畑を見に行って来ました。

7月16日 

クールベストを着てても、やっぱり暑いね。

7月16日 

ひまわり畑の写真を数枚 撮って車に避難

蘭ちゃん お水をしっかり飲みました。

そして帰りに、地元の大きなペットショップに寄り道

いつも話す店員さんと少しおしゃべり

その店員さんのお家にも、今年13歳になるゴールデンの女の子がいます。

でも、先日の暑さで体調を崩してしまったそうです

元気になって、この夏を乗り切ってほしいと思いました。

そんなお話をしている間

蘭ちゃんは、たくさんの人に撫でてもらいました。

蘭ちゃんの肩もみをしてくれたお父さんも

蘭ちゃん たくさんの人に撫でてもらって良かったね



いきなりの雷雨!



昼から、段々変な雲行きになってきました

7月13日 

蘭ちゃんの大嫌いな雷

ママも大嫌いな雷

蘭ちゃんは、恐くてママの膝の上に座って抱っこを

いつもながら、せがんできました。

しばらく抱っこしていても、鳴り止まない雷

窓ガラスにも、雨があたってすごい音がします

が、ドスンと落ちる音や光る度に、ビクビクする蘭ちゃんとママ

7月13日 

しまいには、オーディオの下で、頭隠して尻隠さずの蘭ちゃん。

1時間ほどして、やっと雷の音がおさまりました。

7月13日 

やっと雷さん鳴り止んだです。by蘭ちゃん。

これで、お昼寝できるね



造血剤治療3回目



今日も、蘭ちゃんの貧血の数値を上げるため

造血剤の注射を打ちに行きました。

午後の診察時間前に、獣医さんに着きました。

7月9日 

着いた時、私達以外の車は止まっていませんでした。

看護師さんが、我が家の車に気付いてくれました。

今日は、院長先生 夕方から膀胱の手術をするとのことでした。

手術をする前に、蘭ちゃんの注射をと言ってくださって

手術前に、造血剤の注射を打ってもらいました。

手術前だったので、いつもと違う服装なので

なぜだか院長先生の匂いチェック・・・

院長先生も、笑いながら声でわかるよねって・・・

蘭ちゃんにしてみれば、服装も違うしマスクもしてるし

なんで?って思ったのかも・・・

来週の初めごろに血液検査をしてもらって

貧血の数値がどれだけ上がったか確認してもらいます。


いろんな方に心配をしていただいたり

応援していただいたりで

本当に心強く思い感謝しています。


   

造血剤治療2回目



今日も、貧血の数値を上げるため

造血剤の注射を打ちに行って来ました。

今日は、院長先生は、お休みだったので

初めての先生でした。

蘭ちゃん、今日は院長先生は?って感じで

診察室から、病院の中を見ていました。

でも、ちゃんと大人しく注射をしてもらいました。

院長先生だったら、いつも診察台の上で立っているのに

なぜかお座り??

初めての先生だったから緊張したのかな?

行ったついでに、お耳も綺麗にしてもらいました。

いつもだったら、院長先生のほうにお顔をくっつけようとするのに

なぜだか、今日は、じーっとしていました。

蘭ちゃんが、大好きな看護師のお姉さんと、いつもと違うねって

笑いながら話していました。

その先生ともいろいろお話しました。

雑談なども・・・

今までから、蘭ちゃんは、ママがいろんな人と話していると

それだけで、安心するのことがわかっていたので・・・

明後日は、3回目の造血剤治療になります。

そして1週間後に血液検査をします。

ちゃんと貧血の数値が上がっていますように・・・

七夕

造血剤治療



3月の初めに血液検査で、少し貧血気味なことがわかりました。

少しの貧血の数値だったので

鉄分の多い食材を、調べたりするのに

わんちゃんの手作り食の本を買ってきたり

ネットで調べたりして

いつものフードに、トッピングをここ数ヶ月してきました。

で、7月2日

貧血の状態がどう変わったか、血液検査をしてもらいました。

でも、残念ながら、3月の初めの数値とほぼ同じでした。

そして、パパと相談して貧血の数値が下がりすぎないうちに

昨日、7月5日から、造血剤の注射を打つことにしました。

1日おきに3回

そして1週間後ぐらいに、どれくらい貧血の数値が上がっているか

確認をすることになりました。

個体差によって数値の上がりかたも違うとのことでした。

しばらく激しい運動も控えてくださいとのことでした。

貧血の原因として考えられるのは

昨年、脾臓を摘出したことと、年齢的なものが関係しているとのことでした。



貧血の治療に鉄剤の薬もあるんですが

吐き気や嘔吐や下痢などの副作用があるので

この暑い時期に、吐いたりして体力が落ちてしまうと可哀想なので

造血剤治療を選択しました。

造血剤の注射1本の料金は、高いけれど

蘭ちゃんに辛い治療は、させたくないと思うので・・・

貧血の数値が上がって、今年も元気に過ごしてほしいと思います。
 

7月5日 

獣医さんの駐車場で、外を眺める蘭ちゃん。

7月5日

自宅に帰ってきてからは、おやつのおねだり

晩ご飯も、今朝のご飯もしっかり食べてくれました

今も、いつもと変わりなくエアコンの入った部屋で、お昼寝をしています