琵琶湖



5月5日。


そろそろ泳いでくれるかな?っと思い琵琶湖に

やっぱりに乗ればテンションの蘭ちゃんです

2017年5月5日 

お空はこんな感じ。

2017年5月5日1 

泳ぐ気になると早くボール投げての蘭ちゃん

2017年5月5日2 


2017年5月5日3 


2017年5月5日4 

八重桜が、だいぶ散っていて水面にゆらゆら。。。

2017年5月5日5 


2017年5月5日6
 

2017年5月5日7 


2017年5月5日8 

無表情に見えるけれど楽しそうに

ボールを投げると泳いで取りに行きます

でも、ここ数日のお出かけで疲れているだろうと思い

途中で、ストップをかけました

琵琶湖は逃げないから、また来ようねって




にほんブログ村

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー

続きを読む

はじめての公園



5月4日。


どこに行こうか迷いつつ

蘭ちゃんが、楽しく遊べる場所はないかなって

広くて誰もいない公園を見つけました


2017年5月4日 

藤の花も咲いていました。

2017年5月4日1 

早速、走り出す 蘭ちゃん。

2017年5月4日2 


2017年5月4日3 

ナイスキャッチ

2017年5月4日4 

ニコニコ笑顔の蘭ちゃん

2017年5月4日5 

本当に嬉しそうに走ります。

2017年5月4日6 


2017年5月4日7 


2017年5月4日8 


2017年5月4日9 

ボールが大好きな蘭ちゃんなので

楽しく遊んでくれました


にほんブログ村

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー



日本海




5月3日。

いいお天気なので日本海に


車を走らせていると

どこに行くのわかってくると

テンションアップの蘭ちゃん


昨年、お水が冷たくて泳ごうとしなかったので

パパと2人で水温チェック

やっぱりお水が冷たいね。。。

2017年5月3日 

水際にボールを投げてみました。

2017年5月3日1 

ボール取ってきたよ。by蘭ちゃん。

2017年5月3日2 


2017年5月3日3 


2017年5月3日4 

やっぱりお水が冷たいようで

少し深いところに投げても取りに行こうとしないので

浜で遊ぶことに。。。

2017年5月3日6 


2017年5月3日7


2017年5月3日5
 

2017年5月3日8 


2017年5月3日9


 2017年5月3日10

毎年のように来ている浜なので

ニコニコ笑顔の蘭ちゃんでした

もう少し暖かくなったら、また来ようね



にほんブログ村

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー


4月・・・




4月22日。

お花見?と公園に

この前の週にも、近所のお花見に少しだけ行ったんだけれど…

パパに今年はお花見に行かないの?っと聞かれて

まだ本調子ではなかったけれど

3人でお出かけしました

2017年4月22日 

まだお山の方は、少しだけ桜が咲いていました。

2017年4月22日1 

ママ 去年もここに来たね。 by蘭ちゃん。

標高の高い所には、まだたくさん咲いていました

この場所から移動して、公園に


2017年4月22日2 

お空は、こんな感じでした

2017年4月22日3 

早速、パパにボールを投げてもらって元気よく走り出す蘭ちゃん

2017年4月22日4 


2017年4月22日5 


2017年4月22日6 


2017年4月22日7 

また元気よく走り出す 蘭ちゃん。

2017年4月22日8 

ジャンプしてみたり。

2017年4月22日9 

ボールを投げれば元気よく走り出します

2017年4月22日10 

蘭ちゃんが、嬉しそう&楽しそうに遊んでいる姿を見ていると

パパもママも、本当に嬉しくなります


GWの様子は、後日。。。




にほんブログ村

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー


3月は…




3月3日は、ぴーちゃんのうちの子 記念日。

もう側にいないのは分かってはいるけれど

うちに来た日のことや一緒に暮らしてきた

月日のいろんなことを想い出していました。

最初は女の子ということで知り合いの方に

ゆずっていただいたこと。

家に着いて鈴ちゃんとのご対面。

鈴んちゃんが、籠から出ていると

ぴーちゃんも出してといってきました。

手乗りでなかったけれど

注意しながら出してあげたこと。

数年後にお腹がパンパンになって病院を探したこと。

そして最後の日の前日のこと。

亡くなった日のこと。

蘭ちゃんは、少し離れた場所から

ぴーちゃんを驚かせないよう、ずっと暑い場所から見守っていたこと。

ぴーちゃんのお葬式が終わり火葬を済ませ

初七日供養を済ませ

ぴーちゃんを連れて帰ってくると

蘭ちゃんにぴーちゃん帰ってきたよ。

って言うとお骨をクンクンしながら

シッポをふって嬉しそうにしていたこと。

ちゃんとぴーちゃんのお骨が入っていることを分かっていた蘭ちゃん。

なぜ蘭ちゃんを霊園に連れていかなかったのかは

絶対に泣き崩れてしまうことが分かっていました。

そういうところを蘭ちゃんには見せたくありませんでした。

火葬するときのぴーちゃんの姿も見せたくありませんでした。

きっと蘭ちゃんは、嫌だって言い出したと思います。

今年の8月でぴーちゃんが旅立って3年になりますが

何度となく桜文鳥の雛を見かけることがありましたが

今現在も、新しい子を迎えようという気持ちにはまだなれません。

パパが一度だけ、桜文鳥を迎えようかという話がでましたが

やはり駄目でした。

今月は、蘭ちゃんもうちの子 記念日があります。

今は、蘭ちゃんが楽しいと思うことをできる限りしたいと思っています。

困ったことにママの体調があまりよくないので

蘭ちゃんと2人で、お出かけすることができません。

ちょくちょくは、パパ運転で出かけてはいるんですが

写真が全く撮れていません。

体調が少し良くなるまで

お休みさせていただこうかと思っています。

遊びにきて下さっている方々に申し訳ありません。。。